00
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20

ホームへ戻る〓≫
俺は毛筆に念を込める事が出来るぜ
俺が草書体で神仏たちの名を一堂に
書き連ねた掛け軸を拝めばご利益が
あるんだぜ・・・鎌倉時代・「俺」は日蓮
偶像崇拝反対派の急先鋒が発明した
「筆文字信仰」が膿み続ける「ひずみ」
18・18・18・18・18・18・18・18・18・18
@ A B C D
E F G H I
J K L M N
O P Q R S
Hysteric Blue
「春〜spring〜」の
フルコーラスに合わせて
歌って下さい。
=◎∈□◇◇◇□ ∋◎=
・YouTube原曲歌唱動画再生〓≫
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃歌合わせ用の原曲歌唱動画┃
┠────────────┨
┃埋め込み動画にしています┃
┣━━━━━━━━━━━━┫
━━━━━━━━━━━━
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
━━━━━━━━━━━━
┣━━━━━━━━━━━━┫
┃この動画をこの創作歌詞の┃
┠────────────┨
┃譜割りの基準にしています┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

◎○◎◎□◎◎○◎
・YouTubeカラオケ動画再生〓≫
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃原曲キー限定カラオケ動画┃
┠────────────┨
┃埋め込み動画にしています┃
┣━━━━━━━━━━━━┫
━━━━━━━━━━━━
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
━━━━━━━━━━━━
┣━━━━━━━━━━━━┫
┃歌なしでオケのみの動画は┃
┠────────────┨
┃曲次第で無い事もあります┃
┠────────────┨
┃ここに貼れた事は幸運です┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

○=◎≡□≡◎=○
・原曲の歌詞を参照する〓≫
拡散希望。
歌って動画にして
upしてくれる人が
いたら嬉しいです。
●推奨音源●
DAM番5914-01
●キー調整目安●
原曲キー±0
(1オクターブ下で歌う)
「春〜spring〜」の替え歌
「貧乏人の子沢山家庭の五男
朝晩仕事漬けの尋常小學生」
[行をまたいで「+」で
つないである箇所は
8分音符と4分音符との
連続があります。]
[1]
・・今のー・・
・大田区大(おおたくおー)
森海岸(モーりかいがんー・)
・・・・・・・・
・昭和3(しょおわさーー
・ん)年(ねんー・)
・に生まれたー・・・
・・・・・・・・
・・海苔(のり)のー・・
・養殖(よおしょく)と
・畑仕事(はーたけしごとー・)
・・・・・・・・
・生業(なりわいーー)・・にー
シーてーいーるーー
・・・・
・・・家(いーえ)だァッ
・・たーーー・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・けーどー池(いー
けーー)田(だーー)
太(たーーいーー)
作(さーーくー)の父(ちー・
・ち)・子之吉(ねのき・・ちーーー)
・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・10人(じゅーうーにー
んーー)もーー
子供(こーーどーー
もーー)作(つーく)りー・・
・・・・
[※3連符※]ラースートー
[※3連符※]10人(ジューウーニー
[※3連符※]ンー)目(めー)のー
[※3連符※]子供(こーどーもー)
[※3連符※]生(うー)まーれー
[※3連符※]そーのー子(こー)
が母乳(ボ・ニュウー)
育児(いくじーーー)・・
・・・してる頃(ころォーーーー)
・・・・・・・・
子之吉(ねのきち)わリュウマ+
+チーでー病床(ビョーオーショー)
・にー臥(ふー)すー・・
・・兄(あに)がー・
・4人(よにん)姉(あーねー)
がー1(ひーとーー)
・人(り)居(い)てーー・・・・
上から6番(ろくばん)+
+目(めー)のー太(たーいー)作(さー
・くー)わー7(ナーー・
・・な)歳(さいーー)・・・・
・・・・・・・・
[間奏]
[2]
・・男(オトこー・・)
・8人(はちにん)女(オーンー
ナ)が2人(ふたりー・)・・・・
・・・・
・「まだ子供(こどー・
・も)」とかー・
・甘(あま)くないー・・・
・・・・・・・・
・・「(いち)」とー・・
・ゆう名の母(は・はー)に仕事をー・
・・・・・・・・
・教(おそ)わりー・・
・・手伝(てーつーだー)ァッ・
たーーー・・
・・・そーの頃(ころ)・・わーーー
・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・満州(まーんーしゅー
うーー)国(こーーくーー)
警備(けーーいーーびー)するー・
・軍隊(ぐーんたい)・・がーーー
・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・中国(ちゅーうーごーくーー)
えーーとーー侵(しーんー)
略(りゃーーくー)してー・・
・・・・
[※3連符※]兵隊(へーいーたー
[※3連符※]いー)大(たーいー)
[※3連符※]量(リョーオー)動(どー
[※3連符※]おー)員(いーんー)
[※3連符※]赤(あーかー)いー
[※3連符※]召集(ショーオーシュー
ウ)令状(レ・イジョー)
兄(あに)がーーー・・
・・・引き抜かれるーーーー
[※「る」はスラー↑の音から作る]
・・・・・・・・
海苔(のり)の天(て+
+ん)日干(ぴぼ)し+
+ゴーミー取(とー)りー大(たー
・いー)変(へーんー)・・
・・更(さら)にー・
・太作(タイサくー)わー
バーイートー・
・入(い)れるー・・
・・・・
新聞配達(しんぶんはいたつ)+
+朝刊(ちょーおーかーんー)夕(ゆー
・うー)刊(かーんー)・・
・・尋常(ジンジョー・)
・小學校(ショオガぁッ・こーおー)にー
もー・
・通(かよ)うーーー・・
・・・・・・・・
[3]
・・・・・・・・
[※3連符※]5年(ごーねーんー)
[※3連符※]間(かーんー)もー
[※3連符※]闘病(トーオービョー
[※3連符※]オー)しーたー
[※3連符※]父(ちーちー)のー
[※3連符※]リューウーマー
チがー治(なお)ッ・
た頃(ころーーー・・)
・・・日本軍(にほんぐんーーーー)
・・・・満(マーンー)
・・州国(シュウコク)認(みと)+
+めーぬー米英(べーいーえー
・いー)仏(ふーつー・・)
・・達(たち)とー・
・戦争(センソおー)始(はーじー)めー
子(ねー・)
・之吉(のきちー・・)・・・・
と・20歳(はたち)になる+
+息子達(むーすーこーたーちー)
・がー駆(かー)りー・・・
・・出されー・・
・五男(ごなん)のー
太作(たーいーさー
くーーー・・)
わーーー・・
無理が祟(たた)り結(けェッ)+
+核(かーくー)にー蝕(むーしー
・ばー)まーれーー・
・・てゆくーー・・・・
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
⇒●画像引用元URL●⇒
召集令状(あかがみ)の
年齢範囲・免除事項
教えて!goo




ここには 大容量の
gifアニメーションが
添付されています。
このモバイル向けの
テンプレートでは、
モバイル通信への
配慮から、こちらの
gifアニメーションを
非表示としています。
Wi-Fiの環境が確保
されている方は ここ
をタップすることで
gifアニメーションを
別窓でご覧頂けます。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
⇒●文章引用元URL●⇒
結核菌
Wikipedia
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
肺結核は、咳等による排菌が
あれば周囲への飛沫感染を
引き起こすため、法定伝染病と
して隔離入院の対象となる。
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
結核菌は、細菌を殺す人間の主要
な免疫細胞であるマクロファージ
(食細胞)の中で繁殖できるという、
極めて特殊な機構を持つ。この
機構は結核菌がマクロファージの
リソソームと(細菌等巨大な異物
を取り込んだ)ファゴソームとの
融合を阻害する能力を持つことに
よる。(本来ならこのリソソーム
とファゴソームとの融合により
ファゴ・リソソーム『phago-
Rysosome:食べ込み融解小体』
となり、取り込んだ異物を分解
できるという仕組みなのだが。)
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
ただし、それでも大半の正常な
免疫能力をもつ健常者では、
T細胞の助けを借りて、結核菌
に寄生されたマクロファージごと
細菌を殺して封じ込めるため
無症状か軽い症状で済むが、
免疫能力の劣った人間には
重い症状が発症する。
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
⇒●文章引用元URL●⇒
『人間革命』と結核:
創価学会はカルトです
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
2017年5月16日火曜日
==============
『人間革命』と結核
==============
かつて結核は「国民病」ともいわれ、
不治の病として最も恐れられた
感染症だった。特に終戦後の
数年間は、結核は日本人の
死亡原因の第一位だった。
物資の欠乏による栄養不良が、
感染症の蔓延を引き起こした
のである。
この時代を背景として描かれる
「人間革命」にも、結核について
描かれている。この小説の主人公
である戸田城聖も、表向きは著者
ということになっている池田大作
も、結核を病んだことがあるので
当然であるが(・・・これまで何度も
述べたが、「人間革命」の本当の
執筆者は篠原善太郎氏である)。
「人間革命」における結核は、
信心の功徳により克服されるもの
として描かれている。例えば
第三巻には、昭和23年1月31日に
座談会で折伏を受け、入信した
夫婦について以下のように
述べられている。
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
入信した山川夫妻にも、初信の
功徳は歴然とあらわれた。それ
は、清乃の結核である。四年前
の大喀血いらい、年一回は医者
を恐怖に陥れるような大喀血を
繰りかえし、特異性体質の患者
として再起不能とまで言われて
いたのが、入信十日も経たない
うちに、一日中起きていられる
体となった。それと同時に長年
の神経痛や膀胱炎まで治って┏┫
いたのである。生命の実感と┣┫
して味わった信仰の功力と┏╋┫
その喜びに、一家も楽しく┣╋┫
真剣に唱題していった。┏╋╋┫
┗━━━━━━━━━━━┻┻┻┛
これが事実であれば、大いに結構な
ことである。だが当時、結核の症状
が改善していたのは、創価学会の
入信者だけだったのだろうか。
戦争終結により物資の欠乏が改善
されたことや、保健所からの
栄養指導を受けて、食事から摂る
栄養が以前よりも改善したことに
より、病気への抵抗力が強まった
人は少なくなかったはずである。
戦後まもない時期は、栄養失調
等の問題が深刻だったため、
保健所が効果的な栄養の摂り方
や調理法についての指導を、
積極的に行なっていた。
栄養状態の改善による
病気からの回復を、「信心の功徳」
と解釈することも、個人の内面の
自由ではあるが、それは客観的に
検証可能な事実とは、峻別される
べきであろう。
そして何より、当時の日本では
国民病である結核の克服に
向けて、占領軍の支援の下、
国家的な取り組みが為されていた。
その恩恵を受けた結核患者も
少なくなかったはずである。
公益財団法人結核予防会・
結核研究所が公表している資料
「わが国の結核対策の歩み」から、
当該部分を引用する。
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
占領軍総司令部は結核を
含め感染症対策の推進は
自国の将兵の安全のためにも
必要だったため、積極的に
指導と援助を行ない、
公衆衛生対策が強力に
進められた。昭和22年3月に
結核の届出規則を改正,結核の
全ての病類の届出を義務づけ、
翌年にはBCGワクチンを
含む予防接種を法制化し、
BCGは生後6ヶ月以内と、
30歳になるまで毎年、
ツベルクリン反応陰性者には
接種することとされた。
抗結核剤SMは昭和19年に
開発されたが、わが国に入った
のは昭和23年12月、
GHQ:連合軍総司令部が
SMの菌株を厚生省に渡し
生産を進めるよう指示し、
これが軌道に乗るまでの分
としてSM200キログラム
の供与を受けてからである。
これにより患者の発見・治療・
管理・予防の全てが一応揃った
が,@それぞれ別の法律に
よって施行されていたので、
一本の法律で統一的に実施する
ことが望まれた。Aしかも
これらの方策の多くはわが国
の研究者が30年以上かけて
築き上げてきた成果に基づいて
構築された。B昭和22年の
保健所法の改正により、
結核行政を厚生省から保健所
まで一貫して実施する体制も
出来ていた。(以下略)
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
引用中の「SM」とは、
結核菌に効果のある抗生物質
ストレプトマイシンのことである。
ストレプトマイシンは1944年
(昭和19年)に開発され、その
功績に対し1952年のノーベル
生理学・医学賞が贈られている。
まさに国家プロジェクトとして、
結核対策が進められていた訳で
あるが、中でもそれまで有効な
治療法がなかった結核に対して、
ストレプトマイシンという治療薬
が登場したことは重要である。
ストレプトマイシンはその後、
昭和26年には健康保険適用対象
となり、同年10月からは
公費負担の対象となった。
「人間革命」では、小説の舞台と
なった戦後まもない時代の
国際情勢、経済事情、社会問題等
の世相について、かなりの紙幅を
割いて説明している。
しかし、奇妙なことに当時の
日本国民の一大関心事であった
はずの結核対策や、暗い世相の中
において、輝ける希望とも言える
結核治療薬ストレプトマイシン
の発見・普及については、全く
触れられていない。「信心の功徳」
による病気平癒の記述は、
事欠かないにもかかわらず・・・。
上記の第三巻からの引用は、
ストレプトマイシンが
もたらされる以前のことでは
ないか、と反論される方も
おられると思われるので、
より後の時期を描いた
第十巻からも引用する。
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
昭和二十八年九月のある日、
彼女の住んでいた会社の寮に、
従弟がひょっこり訪ねてきた。
彼は永年の結核重症患者で
ある。その彼が、元気な血色で
にこにこしながら、突然現れた
のである。彼女は彼の出現が
信じられなかった。
「まあ、どないしたんや」
彼女の驚愕は、彼の話を聞いて
さらに深まった。
「姉さん、この信心は凄いんや。
信心で僕の結核が
綺麗さっぱりと、
こないに治ったんや」
「そんなこと、
世の中にあるのん?」
「あるもないも、この通りや。
僕ばっかりやないで。姉さん、
まあ聞いて」
従弟は座談会で聞き知った、
多くの人びとの体験を、
つぎつぎと語った。
麻田の驚愕は、強い好奇心に
変わった。半生の看護婦の体験
から、結核重症患者の哀れな
末路を知りすぎるほど知って
いたからである。
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
この後、この看護婦は創価学会
に入信したとされている。
この場面では、看護婦である麻田
という女性のもとにその従弟が
訪れ、創価学会に入信したことで
結核が治ったと告げている訳だが、
描かれている時期は昭和28年
であることに注目されたい。
前述のように、昭和26年には
ストレプトマイシンは健康保険
適用対象となり、広く結核治療に
用いられるようになっていた。
その成果は大きく、昭和25年
まで死亡原因1位だった結核が、
26・27年には2位になり、
28年には5位にまで後退した
(厚生労働省
「人口動態統計年報」による)。
看護婦を務めていた人物が、
ストレプトマイシンを始めと
する化学療法の成果を知らない
ほうが不自然である。この話が
事実であるとしたら、麻田という
看護婦はよほど暗愚な人物
なのであろう。
結核から回復した元患者は、
当時ありふれていた。その理由は、
何かの宗教に入信したことによる
ご利益などでは無く、医学の進歩
保健医療体制が整備された
ことである。
「人間革命」第十巻には、池田大作
(作中では「山本伸一」)による
病気で苦しむ学会員への指導も
描かれているが、そこでも
適切な医療への言及は無い。
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
また別の質問がつづいた。
「肺病が治りまっか?」
「この私も肺病だったのですが
治っています。御本尊に
しっかりと唱題し、
リズム正しい生活をし、
栄養を摂れば、肺病くらい
治らないわけはない」
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
言うまでもないが、この当時
「肺病」といえば結核のことである。
確かに結核と言えども、十分な
栄養を摂り、健康管理に気を配れば
自然治癒することは少なくない。
化学療法が普及する前は、
そうするより他に治療法は
無かったのも事実である。だが、
効果の高い治療薬が普及したので
あれば、医療も重視すべきでは
無いか。さらに言うなら、結核は
感染症であり、自分さえ治れば
良いというものでは無い。仮に
自分が助かったとしても、抵抗力
の弱い子供や老人などに移して
しまえば、死に至らしめてしまう
こともあり得るのである。
新たに発明された治療薬の存在、
そしてツベルクリン反応と
BCGワクチンの予防接種のこと、
それらの結核医療の新時代の常識に
全く触れようとしない、むしろ
わざとそれらの話題を避けている
のでは無いかと邪推せざるを得ない
「唱題の功徳が治癒させたのだ」と
いう論旨が丸出しの「人間革命」
の記述は、無責任極まりない。
「人間革命」には、医療を軽視する
記述があるわけでは無いし、
創価学会にも、エホバの証人の
輸血拒否のような、明確に医療を
否定する教義がある訳でも無い。
しかしながら、「人間革命」に
おいて、結核治療に関する医療の
進歩についての記述が、不自然な
ほどに欠落していることから
明らかなように、創価学会が医療
を軽視していることは明白である。
創価学会においては、「病気に成る
のは信心がおかしいから」という
指導が、池田大作以下、幹部に
よって為されてきたため、学会の
内部では、病気に成ってもそれを
正直に言いだせない空気が
作られてきた。
これは決して過去の話では無い。
現に池田大作は、平成22年
(2010年)以降、何年も姿を
見せることができずにいる。
池田自身が「病気に成るのは信心
がおかしいから」と言い続けて
きたため、病気やその後遺症で
苦しんでいる姿や自立・自律を
失って呆けた姿を見せてしまうと、
「勤行・唱題は万病に効く良薬」だと
信じ込ませたはずの学会員を動揺
させる怖れがあるからであろう。
創価学会は「真の宗教は完成した
科学」などと主張し、唯一の
「真の宗教」を自称してきた。
しかしてその実態は、医学の進歩
という科学技術の成果を軽視する、
非科学的なご利益信仰に過ぎない。
創価学会が実際にやっている
ことを見れば、霊感商法と何も
変わらない。「財務をすると倍に
成って福をもたらす、癌などの
病気も治る」とか、「『聖教新聞』
は池田先生からのお手紙だから、
何部も購読すれば功徳がある」
とか、全部何の根拠もない
与太話である。
誤解の無いよう申し添えるが、
私は「病は気から」という昔からの
言い習わしを否定するものでは
無い。偽薬にも一定の効果が
みられることが知られている
ように、気の持ちようは、病気の
治療においても大切である。
その意味では、病魔に立ち向かう
に当たって、信仰を心の支えに
することは決して悪いことでは
無いだろう。だがそれは、適切な
医療や健康管理が為されることが
前提である。信仰への偏った
思い入れが、医療行為の軽視を
まねくことは、治療にとって
有害無益であることは
言うまでもない。
また、診療にかかる代金を遥かに
上回るような、高額のお布施や
祈祷料、「財務(上納金)」などを
要求するような宗教は、インチキ
宗教として糾弾されるべきである。
「人間革命」が、結核が死亡原因の
第1位だった時代、そしてその
結核を医学の進歩が克服しつつ
あった時代を舞台とし、
しかも作中に結核患者を何人も
登場させておきながら、
ストレプトマイシンの発見・普及に
ついて何も言及していないことは、
創価学会がいかに非科学的で、
前近代的な集団であるかの
傍証といえよう。
「人間革命」の非科学性は、
これに届まるものでは無い。
今回は重要な医学の進歩について
の記述がない、という消極的な面
を指摘したが、次回は創価学会が
非科学的なインチキ宗教であると
いう、確証を挙げて論じる予定
である。
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
・・・ここでの引用はここまでだが、
↑この「次回」というのが、
ただただ壮絶すきて驚愕した。
池田大作は、なんてイカサマな
師匠なのだろう。創価学会員は
なんて愚昧な弟子たちなんだろう。
●紙を飲む宗教@
●紙を飲む宗教A

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
161
耳が辟易(へきえき)する
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
162
隠痴気仏教
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
163
仲間のアジトがあるらしい
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
164
あなたを産むまでの
過酷な道のり
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
165
ドス黒い偶然
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
166
見苦しいほど傲慢(ごうまん)で
尊大(そんだい)な日蓮
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
167
客席のカラー・ボード
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
168
IsthatHangingScrollWantsto
HearaVoiceRecitingaSutra?
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
169
拝んだ分功徳を頂戴?・・・私は
ただ勇気をもらえるだけで充分
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
170
最愛の母と私を隔(へだ)てた
日蓮宗の掛け軸ご本尊
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
171
夜這いされて時々
ギャラリーも居る
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
172
蔓(つる)んで乗り込んでくる
ヤりたい盛(さか)りのオスども
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
173
スポイトによる間接ファックで
生まれた次女・愛理
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
174
宇宙には人々と守護霊の全員
を牛耳る指令室など無かった
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
175
アイドルの親衛隊みたいに
鬼気迫る熱気が充満する宗教団体
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
176
82歳からじわじわ進行脳梗塞で
喋れないし思い出せない歩けない
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
177
創価学会本部第1庶務の美人職員と
小さな平屋の宿泊所で真夜中のH
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
178
貧乏人の子沢山家庭の五男
朝晩仕事漬けの尋常小學生
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
179
カリスマ風のスピーチどころか
まともに喋れなくなった池田大作
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
190
偶像崇拝をしない宗教の
はずなんだけれども
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
日蓮正宗の本門の戒壇の大御本尊
は、本当に御真筆なんですか?
日興上人は...
Yahoo!知恵袋
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
仏教の開祖、釈迦とは?
その生涯と“諸行無常”の真理を
わかりやすく解説
【四聖を紐解く@】
LINK@TOYO|東洋大学
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
創価学会は仏教(歴史的釈尊の教え)
ではない!釈尊が捨てた、
バラモン教の教えである!
イエスと釈尊と道元和尚を
考え続ける。日本人と日本歴史
と日本語とを学ぶ。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
日蓮宗の独創的なところ
仏教ウェブ講座
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
創価学会員の選民思想
創価学会はカルトです
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
「信教の自由」と「子どもの人権」の
狭間〜『よく宗教勧誘に来る人
の家に生まれた子の話』を読んで
ハフポスト
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
親が創価学会の子どもの末路
普通のOLの主張
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
創価学会3世だった私が、
創価学会の活動を頑張った理由
活動を一切辞めた理由
Neal|note
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
退会した人は「裏切者」でも
「恩知らず」でも無い。
活動から離れた
創価内部アンチのブログ。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
池田大作の正体
・・・オフレコ発言に垣間見る
「闇討ち将軍」の野望の本音
憂国の武士
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
創価学会の脱会方法と脱会する
3大理由【2019最新版】
宗教.jp
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
「池田先生が仰るのだから、絶対
正しい」:嗚呼、恥ずべき哉、
此の『未成年状態』
学会3世の憂うつ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
とは言え、池田大作名誉会長が
健在だった頃の公式なスピーチ
の原稿も著作も著名人との面談
の録音テープの字起こしである
かのように擬態された対談集も
全て、聖教新聞社の辣腕な社員
や学会本部直属の「特別書籍部」
に任じられた幹部職員ら、本物
のインテリ軍団が知見と筆力を
結集したゴースト・ライティング
によって合作されたものだった
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
名誉会長のゴーストライターの証拠
創価学会批評ブログ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
「人間革命」の執筆体制と長期休載
創価学会はカルトです
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
ちなみに世界じゅうの著名人と
の対談集は、インテリ軍団員の
個々の者が秀でている専門分野
の卓越した知見を活かし、池田
大作名誉会長に成りきって自分
と相性の良さそうな学者・作家・
政治家・NGO活動家に宛てて
学会本部自慢の翻訳部員の介在
によって充実した往復書簡を
交わし、それらを対面対話風に
組み直したものである。つまり
有能な裏方がチカラを合わせて
作り上げたのが池田大作という
稀代のカリスマだったのである
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
::::::::::::::
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
他の連作シリーズへのリンク〓≫
≡目=田=■=田=■=田=■=田=皿>
●FascinatingFoxにメールを送る●
≡目=田=■=田=■=田=■=田=皿>

相互リンクとランキングプラス
自動相互リンクの波
自動相互リンク集 SeoLink Japan
自動相互リンク『リンクマスター』
かんたん自動相互リンク40