00
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20

ホームへ戻る〓≫
俺は毛筆に念を込める事が出来るぜ
俺が草書体で神仏たちの名を一堂に
書き連ねた掛け軸を拝めばご利益が
あるんだぜ・・・鎌倉時代・「俺」は日蓮
偶像崇拝反対派の急先鋒が発明した
「筆文字信仰」が膿み続ける「ひずみ」
17・17・17・17・17・17・17・17・17・17
@ A B C D
E F G H I
J K L M N
O P Q R S
aiko
「花火」の
フルコーラスに合わせて
歌って下さい。
=◎∈□◇◇◇□ ∋◎=
・YouTube原曲歌唱動画再生〓≫
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃歌合わせ用の原曲歌唱動画┃
┠────────────┨
┃埋め込み動画にしています┃
┣━━━━━━━━━━━━┫
━━━━━━━━━━━━
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
━━━━━━━━━━━━
┣━━━━━━━━━━━━┫
┃この動画をこの創作歌詞の┃
┠────────────┨
┃譜割りの基準にしています┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

◎○◎◎□◎◎○◎
・YouTubeカラオケ動画再生〓≫
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃原曲キー限定カラオケ動画┃
┠────────────┨
┃埋め込み動画にしています┃
┣━━━━━━━━━━━━┫
━━━━━━━━━━━━
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
━━━━━━━━━━━━
┣━━━━━━━━━━━━┫
┃歌なしでオケのみの動画は┃
┠────────────┨
┃曲次第で無い事もあります┃
┠────────────┨
┃ここに貼れた事は幸運です┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

○=◎≡□≡◎=○
・原曲の歌詞を参照する〓≫
拡散希望。
歌って動画にして
upしてくれる人が
いたら嬉しいです。
●推奨音源●
DAM番5772-03
●キー調整目安●
原曲キー±0
(1オクターブ下で歌う)
「花火」の替え歌
「創価学会本部第1庶務の美人職員と
小さな平屋の宿泊所で真夜中のH」
[この原曲のメロディーの
特性により、創作歌詞の
以下の譜割り表において
各行の最小分解能が
クルクル変わります。
B3連符刻み
G8分音符刻み]
[3連符または8分音符が
行をまたいで次の音符と
連続する箇所を「+」で
つないでいます。]
[『※「●」はスラーの音から作る]
の特記が無くてもスラーから
作られて歌詞を振っている
箇所が随所に多々あります。]
[1]
B・・座談会(ザだーんかーい)のー
B会場(カいーじょおー)にわー
B戸建(コだー)てにー住むー
B会員(カい・いんー)がー
G客間(きゃくーまー・)
G提供(テーいーきょーおー)するー・・
G・・多(オーおー)くーてー20(にじゅ
G・うー)人(にんー)
B・・ソれーとわー別(べつー)
Bに組織(そーしきー)が礼(れーい)+
B+拝堂(はーいどーお)建(たーー・・)
Gててるーー・・
G・・市町村(シーちょーおーそーんー)
Gに1(ひ・と)つあ・るーーー・・
B・・・|・・・|・・・
B・・市町村(しチョーオソーン)+
B+のー名前(なまーえ)のーあと・・
Bにー続(つづー)け+
B+て・「平(へいー)和(わ)+
B+会館(か・・いーか+
G+ん)」と・付(つー)くー
G200人(に・ひゃ・くに・ん)わー・
[「わ」はスラーの音から作↑る]
G・・入(は・い・)れ・
Gる大(オ・オ)・広間(ひ・ろまー)
B・・創価班(ソおーかはーん)
B・・とゆーボラーンティーア+
B+がー広(ひろー)い+
G+駐車(チューウシャ)+
G+場(ジョオ)でーー・・
G・・交通(コーおーつーうー)
G整理(セーいりー)
Gをーすーるーーー・・
G・・・・・・・・
G日本の創価(そーかーー)
G学会(がッ・かいー)本(ほん・ぶ・)
Gわ新(しんーー)宿(じゅくー)
G区(くー)・・
G信濃町(し・な・の・まーー
Gちー)にあー・
Gるーけーどーーー
G・・・創価学(ソおかがーァッ・)
G会(かーーいー)の中枢(ちゅーす+
Gうー)のー幹部(かーんー・ぶ)わーァー
B・・学会本(がァッ・かいーほ+
B+んー)部(ぶ)のー・
G職員(しょーくーいーんー)でーーー・・
[「で」はスラーの音から↑作る]
B・・・|・・・|・・・
B・・ソれーぞれーの+
B+部署(ブーショ)にー着(つ)+
G+きな・が+
B+ァーらチャーン+
B+とー給料(キュウーリョ+
G+オ)もらァッ・てるーー・・
G・・新聞なーー
Gらーば聖教(せいきょおー)
[「お」はスラーの音か↑ら作る]
G新聞(しーんぶ・↑んー)
G社(↓しゃー)↓だ↓し
B・・信者(しんージャ)向(むー)け+
B+のー本(ほんー)出(だ)+
G+す出版(シュッ・パ+
B+ァーン)社(しゃー)わ+
B+第三(だーいさーん)+
G+文明(ぶんめいー)
G社(しゃ)でーー・・
G・・シナノ企画(きかーー
Gくー)わ記録(き・↓ろーー
Gくー)映画(え・↑いーー↑がー)
G作(つくー)るーーー・・
G・・・・・・・・
G・・・・・・・・
[2]
B・・・|・・・|・・・
B・・寺(テら・・)
Bかーら檀家(だーんかー)の+
B+長(↓おーさ)だーと+
B+認(みーと)↑めー↑ら+
B+↓れ・・第(だ・・
Bいー)3(↓さ↑んー)代(↑だ+
G+↑い)会(↓か・いー)
G長(↓ちょー↑おー)↓にー
G上(のー↓ぼ)↓りー・・
G・・詰めた・池田大(い・けだだい)
G・作(さ・く)わー
B・・財務(ザいーむ)とーゆうー
B上納金(ジョおーのおーきんー)の+
B+使(つーか)いー途(みちー)・・・
G全部(ぜんぶーー・・)
G・・自由(ジーゆーうー)にー
G決めーれる立場・にーーー・・
G・・なッ・たー・・
G全国の・平(へーー
Gいー)和会館(わか・いか・ん・)
G訪問(ほおもーーん)し・てー・・
G神(か・み・)が・かーーりーなスー
Gピーイーチーーーー・・
G原稿(げ・ん・こ・おーー)わー
Gインーテリ・軍(ぐ・
Gん)団(だんーー)の手(てー)でー
B・・書(カ)かーれてーる+
B+のーを悟(さーと)+
G+らーせぬ演技(えんぎーーー)・・・・
[※「ぎ」はスラーの音か↑ら作る]
B・・・|・・・|・・・
B・・第3代(ダいーさんーだいー)
B会長(カいーちょ+
G+お)に・の+
B+ォーし上(あー)がァッ・たとーき+
G+わ32(サんじゅーうにーー・・)
G・・歳(さい)でそのー
G・・10年後(じゅーねんご)にィー
G図(ずー)に乗(の)↑りーー
G悪知恵(↓わる↓ぢ↓え)
B・・全国(ゼんーこくー)の+
B+平和会館(へーいわーか+
G+いか・ん)+
B+ンー取(と)りー巻(ま)+
B+きー連(つ)れーて+
G+全国(ぜんこくー)ツアーー・・
G・・俺と秘書(ヒショー・)
Gだーけのー
G宿(↓シューくー)泊(はー
G↑くーー)所(↑じょー)
G建(た)てーるーーー・・
G・・・・・・・・
G・・・・・・・・
G・・・・・・俺(オレ)の・
G専用(せ・ん・よーおー)のーー・・
[間奏]
[3]
G・・2DK(にィディーイーケー
イーィー)かー
・・3DK(さんディーイーケー
イーィー)のーー・・
B・・・平(ひーら)+
G+屋建(やだ・)てー・・
G・・広(ひーろー)いー
Gおー風呂(ふーゥーろー)
G・・豪華(ゴオか・)な・
Gラ・ブーゥーホー
G・・みたい・な・内(な・いーー)
G装(そ・↑おー)
B・・本部(↓ホんーぶ)のー
B庶務課(ショむーか)のー
G美女(ビージョー)たーちーをーーー・・
[※「を」はスラーの音から↑作る]
G・・・・
G・・・ヒとり・ずーつー
G・呼(よ)ぶ・ぜー
G・1晩(ヒ↑と↓ば・↓んー)
G家政婦(↑かーー↑せ↓い↓ふー)
B・・艶(ナまーめ)かーしいー
B美女(ビジョー)の+
G+裸(↑は↓だ・↓か)+
B+ァー↓をいーじ+
B+りー回(まわー)し+
G+てや↑る↓んーだ↓ぜーー・・
G・・俺(オレ)が泊まるー部(へー)
G屋(↑や)と襖(↓ふすまー)
[※「ま」はスラーの音から↑作る]
Gがー1枚(いち・↑まー
G↓い)だ↓け↓で
B・・仕切(シきー)られーて+
B+るー隣(となーり)+
G+の部屋(へ・や)
B・・夜(ヨるー)の+
B+10時(じゅーうじー)で+
G+幹部(かんぶ)たーちとーー・・
G・・繋(つな)がる時(じーー)
G間(かーん)がーァ+
G+終(↑お・)わ・る・↓ぜーーー・・
B・・隣(トなーり)のー部(へ)+
B+屋(やー)で待(たーい)+
G+機(き)し・て+
B+ェーいるーオ+
B+ンーナにー聴(き)+
G+こえるよーおにーー・・
G・・咳払(せきばら)↓いーー
Gをー↑し↓てオ↓ンーナー
Gを呼(よ・)↑びー↓つー↑け↓る
B・・↓マ↑ずーわ+
B+マーァッサーアジーを+
G+↑させ・て
B・・「次(↓ツぎー)わ+
B+俺(↑オーレ)がー揉(も)+
G+んでや↓るー↓ぞ」↓とーー・・
G・・脱がせて美女(↓ビーージョー)
G↑の秘部(↓ひ・↓ぶー)
[「ぶ」はスラーの音↑から作る]
Gにー指(ゆ・↑びーー)
G↓入(いー)↓れー↑てー
G↓やーー↓るーーーー・・・・
G・・・・・・・・
G↑そー↓れー↓だ↓ァけーーーー・・
G・・・・・・・・
G・・・・
G・・・↑ジャ・無(↓な・)い↓ぜー
B・・俺(おレー)の+
B+逸物(いーちもーつ)ぶーち+
G+込む・ぜー・・
G・・・・・・・・
G・・・・・・・・
G・・↑アー↓ンアー↑ンー
G↓アーン↓とー・
G・・喘(↑あーー↓えー)↑がー
G↓せーてやー↓るーーーー・・
[1音節追加↑]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




ここには 大容量の
gifアニメーションが
添付されています。
このモバイル向けの
テンプレートでは、
モバイル通信への
配慮から、こちらの
gifアニメーションを
非表示としています。
Wi-Fiの環境が確保
されている方は ここ
をタップすることで
gifアニメーションを
別窓でご覧頂けます。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
・YouTube・PickUp動画再生〓≫
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃音声&映像の自動進行情報┃
┠────────────┨
┃埋め込み動画にしています┃
┣━━━━━━━━━━━━┫
━━━━━━━━━━━━
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
━━━━━━━━━━━━
┣━━━━━━━━━━━━┫
┃音声&映像の自動進行情報┃
┠────────────┨
┃埋め込み動画にしています┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

創価学会・池田大作名誉会長の
公私混同・創価学会私物化:
豪華池田専用施設の検証2:
==============
矢野絢也氏が告発した
聖教新聞社七階迎賓館・白雲寮・
軽井沢研修道場の専用施設
一般社団法人仏教宗学研究会
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
娘に仏様の手がついた
創価学会はカルトです
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
池田城久の死
創価学会はカルトです
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
⇒●文章引用元URL●⇒
第一庶務O女史の
秘められた随行体験
憂國の武士
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
韓国・釜山のアジア競技大会で
一躍有名になった「喜び組」は、
北朝鮮の重要な国策となって
います。金正日(キム・ジョンイル)
の元側近たちは、喜び組の実態を
生々しく証言しています。
それによると、喜び組は「満足組」・
「幸福組」・「歌舞組」の三部門に
分類され、満足組は性的な奉仕を
任務とし、幸福組は身の回りを
甲斐甲斐しく世話する任務であり、
歌舞組は歌や踊りで金総書記
や外国要人をもてなす
と言われています。
海外の評論家やマスコミは、
現代のハーレムである、とか、
バカ殿様時代のような出来事、
等々、半ばあきれながらの
論評を行なっています。この
喜び組は、果たして金正日
および北朝鮮だけの、特異な体質
が生み出したものなのでしょうか?
実は、世間から特異な団体と
認知されている創価学会にも
「喜び組」と同質と見られた
セクションがありました。それは、
金正日と似た者同士と言われる
創価学会の独裁者・池田大作の
生んだ池田流喜び組とも言える
存在なのです。元側近などの
証言と、私自身の体験を
交えながら検証してみます。
昭和45年頃、池田大作は、日本の
名勝地や温泉地、国立公園の中に
豪華施設を百箇所ほど建設して
います。金正日の造った、百箇所
以上といわれる、喜び組を待機
させた別荘と同じような物です。
私は、本部から文化祭(野球場・
サッカー場・陸上競技場などの
大型のスタジアムで催される、
創価学会のマスゲームの祭典)の
運営責任者として全国に赴いて
いましたので、地元の副会長や
県長から案内され、幾つかの
別荘を見学する機会がありました。
その豪華施設には、小ぶりなもの
でありながらも多額の建設費を
掛けていましたが、肝心の
池田センセーは、年に1回来るか
どうかという程度なのです。
一般の会員が使用する
研修所や文化会館は平凡な造り
なのですが、さすが、センセーの
使用する部屋は、材質が極端に
違っているのです。施工費も当然、
数倍掛るといわれています。
部屋は概ね2室あり、池田の
寝室と、身の周りの世話をする
第1庶務の女性職員の寝室が
襖(ふすま)1つで仕切られて
います。池田の寝室の奥には、
大人が2〜3人入ることの出来る、
豪勢で大きな浴室ルームが
あります。
浴室の作りは、外国産と思われる
高価なタイルをあしらったものや、
総檜の和風調のものもありました。
どう見ても、宗教団体の研修所には
ふさわしくない、無駄を絵に描いた
ような施設のです。それでは、
池田がこの施設をどのように
使用していたかを検証します。
何しろ、この部屋はセンセーと
第1庶務の女性しか宿泊できない
密室となっているのです。
下衆の勘繰りではありませんが、
いろいろ想像してしまうほうが
自然かもしれません。既に現役を
退いたO女史が、共通の友人に
生々しい密室の体験を述べて
います。O女史が池田の随行で、
ある施設に宿泊した時の話です。
この随行とは、池田大作の
全国行脚に同行する人たちで、
第1庶務の関係者、学会の最高幹部
(婦人部長・女子部長)、取材記者、
シナノ企画の記録映画班、池田を
警護する人間など、さながら
大名行列のように移動する人たち
のことをいいます。
池田大作が各県、各地域に
訪問すると、この池田の宿泊する
豪華施設が参謀本部となり、
ここから、あらゆる決済事項が
発令されていくのです。
したがって、この部屋には、
第1庶務の関係者や地元最高幹部
たちが、池田に呼ばれて指導を
受けたり懇談したりして
出入りすることになります。
この当時の池田の体系は最悪で、
毎日の美食で太っちょの体を
横にして、婦人部幹部から
マッサージを受けたり、足を揉んで
もらいながら応対していました。
午後10時前後、第1庶務より
「終局です」と東京の学会本部
秋谷会長(当時)に知らされ、
創価学会の1日が終わるのです。
その後この部屋は、誰人たりとも
入ることのできない聖域(性域?)
となります。いくつかの証言に
よりますと、池田大作には密室での
行動パターンがあるといいます。
それは、池田が真夜中に咳払いを
すると、すぐさまお供の女性が
隣の池田の寝室に行き、身の回り
の世話をしなければなりません。
その世話とは「喉が渇いた」「胸を
擦ってくれ」「足を揉め」などの
スキンシップを要求してくると
いうのです。その後は、「男と女の
世界」に成っていくであろうことは、
想像に難くありません。
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊
そのようなスキンシップな奉仕
をさせたスタイル抜群・美顔の
美人秘書に「お前も今日1日
疲れただろう。今度は俺が
お前にマッサージしてやろうか」
スキンシップの役割の交代を
持ちかけるという順序で、按摩
を中間段階にして痴漢的愛撫
へと移行していったんだろう。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
いみじくも、この常套手段が
女達の後日談で語られて同様
の証言が集積されてゆくことが
「池田大作は秘めごとに於いて
女性との和姦を心掛けていた」
という事実の裏づけと成って、
「大沼研修道場・池田大作レイプ
事件」に於ける自称・被害女性
の被害証言の「捏造説」を支える
重要な根拠を担うことになる。
薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑
引用者による注記
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
このように、池田はラブホテル以上
の雰囲気が漂う大風呂とシックな
和室を持つ穏徴な世界を堪能しつつ
自分だけが使用できる全国各地の
豪華施設を転々と利用していったの
です。私が見た印象として、和室の
大きさに比べ、とにかく風呂が異常
に広かったのを記憶しています。
この豪華施設は宗教施設として
いかがなものか、また、池田の欲望
を満たす秘密の施設ではないかと
世間から疑われて、明確な反論も
できないまま、現在に至っている
のです。さて、池田の夜の相手を
させられる第1庶務の女性職員は、
ローテーションの順番か、もしくは
池田の指示によって随行につく、
とされるそうですが、いよいよ
O女史が担当する番になりました。
O女史は、その日の仕事に忙殺され
たため、彼女は就寝後、なんと1回
も目を覚まさず熟睡してしまったと
いうのです。次の日の朝、池田から
「O子、お前は何度呼んでも
起きなかったなあ」と嫌みを言われ、
非常に恐縮してしまったと
いいます。O女史は、後日になって
この時に目を覚まさなかった
お蔭で、幸いにも池田の毒牙に
かからなかったことを知り、安堵
したと語っていました。O女史に
とっては幸いな話、池田のボヤキを
考えれば笑ってしまいます。
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊
あの「大沼研修道場・池田大作
レイプ事件」での自称・被害女性
信平信子・・・のぶひらのぶこ
「更年期越えのババァ」に成って
から週刊新潮に持ち込んだ手記
の内容がもし本当であるならば
上記のO女史をその日の夜に
池田大作は断り無く襖を開け
夜這いの強姦に及んでいたで
あろうし、けれどもそういう
事態にはならなかったことが、
その翌朝の、上記の池田大作の
ボヤキによって示されている。
薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑
引用者による注記
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
さて、あれほど池田のお気に入り
だった豪華施設が、一斉に
取り壊されることになりました。
それは、1977年、民社党が準備
した国会での質問主意書の中で、
当時の民社党の春日委員長が、
霧島研修所の施設は、国の
国定公園法に抵触する、と
指摘したことから、これに
池田大作が慌てふためき、すぐさま
取り壊しを命令したのです。
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊
ただし、この時期にまとめて
取り壊されたのは、2DKか
3DKで平屋建てで箱庭無し
数台分の駐車場ありという、
見た目いかにも別荘で、別荘
以外の用途には使えなさそう
な池田大作の宿泊専用施設、
のみだった。よって、研修所
の建物の中に池田大作専用の
入浴・宿泊の部屋があるよう
な大規模な建物については、
この時期以降も取り壊されず、
国内に温存されたまま現在に
到っている。しかし学会本部
の第1庶務の美人秘書たちを
順番に性の奴隷にして女体を
味見する、それを創価学会の
オフィシャルな施設の中で全く
悪びれずに行なうなんていう
パワハラ&セクハラの不埒な
行状に及ぶのは後にも先にも
池田大作ただひとりだろう。
薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑
引用者による注記
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
それにしても莫大な金を使い
建設した数多くの豪華施設を、
なぜ潰したのか、大いに疑問が
残ります。真相は、これらの施設
に注目が集まることにより、到底
宗教施設とは呼べない豪華専用
施設の実態や、そこを舞台とした
池田大作の破廉恥行状の実態が
社会の目に赤裸々に晒される
ことを誰よりも恐れたからに
他なりません。
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
俺を崇める奴らが真心で貢いで
くれる上納金で全国津々浦々に
秘密裏に建てた旅行用の別荘で
会長の俺はこんなに淫らで
いかがわしくて刺激的で濃密な
男女の秘め事を楽しんでいるん
だぜ。なんてったって、組織の
若い女の全員が俺の部下なんだ
からな。避妊?・・・要らんだろ。
もし俺の子種で孕んだんなら、
それは俺を崇める女にとって
有り難い仏の子供って訳だろ。
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊疊
・・・池田大作が自分の下品な
所もこんな風に堂堂と公言し
自慢するような人間では無い
から、関係者が当時を述懐する
内容が片っ端から「内部告発」
の扱いになってしまう。
「神がかりのスピーチ」で作り
上げられる聖人君子の仮面の
裏側で繰り広げられる、貪欲
な性豪の飽く無き女体賞味の
趣味。それは名誉会長と秘書
という上下・主従の関係を利用
したパワー・ハラスメントが
後押しして為される「♂→♀」
のセクシャル・ハラスメント的
な行状だったと思われるが、
まだ生殖の機能が健在だった
頃の池田大作にしてみれば、
男を挑発する妖艶な魅力を放ち
色気を見せつける女のせいだ、
という認識だったのだろうか。
薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑薑
引用者による注記
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
161
耳が辟易(へきえき)する
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
162
隠痴気仏教
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
163
仲間のアジトがあるらしい
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
164
あなたを産むまでの
過酷な道のり
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
165
ドス黒い偶然
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
166
見苦しいほど傲慢(ごうまん)で
尊大(そんだい)な日蓮
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
167
客席のカラー・ボード
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
168
IsthatHangingScrollWantsto
HearaVoiceRecitingaSutra?
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
169
拝んだ分功徳を頂戴?・・・私は
ただ勇気をもらえるだけで充分
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
170
最愛の母と私を隔(へだ)てた
日蓮宗の掛け軸ご本尊
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
171
夜這いされて時々
ギャラリーも居る
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
172
蔓(つる)んで乗り込んでくる
ヤりたい盛(さか)りのオスども
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
173
スポイトによる間接ファックで
生まれた次女・愛理
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
174
宇宙には人々と守護霊の全員
を牛耳る指令室など無かった
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
175
アイドルの親衛隊みたいに
鬼気迫る熱気が充満する宗教団体
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
176
82歳からじわじわ進行脳梗塞で
喋れないし思い出せない歩けない
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
177
創価学会本部第1庶務の美人職員と
小さな平屋の宿泊所で真夜中のH
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
178
貧乏人の子沢山家庭の五男
朝晩仕事漬けの尋常小學生
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
179
カリスマ風のスピーチどころか
まともに喋れなくなった池田大作
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
190
偶像崇拝をしない宗教の
はずなんだけれども
●この懐メロ創作歌詞を開く〓≫
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
日蓮正宗の本門の戒壇の大御本尊
は、本当に御真筆なんですか?
日興上人は...
Yahoo!知恵袋
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
仏教の開祖、釈迦とは?
その生涯と“諸行無常”の真理を
わかりやすく解説
【四聖を紐解く@】
LINK@TOYO|東洋大学
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
創価学会は仏教(歴史的釈尊の教え)
ではない!釈尊が捨てた、
バラモン教の教えである!
イエスと釈尊と道元和尚を
考え続ける。日本人と日本歴史
と日本語とを学ぶ。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
日蓮宗の独創的なところ
仏教ウェブ講座
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
創価学会員の選民思想
創価学会はカルトです
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
「信教の自由」と「子どもの人権」の
狭間〜『よく宗教勧誘に来る人
の家に生まれた子の話』を読んで
ハフポスト
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
親が創価学会の子どもの末路
普通のOLの主張
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
創価学会3世だった私が、
創価学会の活動を頑張った理由
活動を一切辞めた理由
Neal|note
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
退会した人は「裏切者」でも
「恩知らず」でも無い。
活動から離れた
創価内部アンチのブログ。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
池田大作の正体
・・・オフレコ発言に垣間見る
「闇討ち将軍」の野望の本音
憂国の武士
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
創価学会の脱会方法と脱会する
3大理由【2019最新版】
宗教.jp
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
「池田先生が仰るのだから、絶対
正しい」:嗚呼、恥ずべき哉、
此の『未成年状態』
学会3世の憂うつ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
とは言え、池田大作名誉会長が
健在だった頃の公式なスピーチ
の原稿も著作も著名人との面談
の録音テープの字起こしである
かのように擬態された対談集も
全て、聖教新聞社の辣腕な社員
や学会本部直属の「特別書籍部」
に任じられた幹部職員ら、本物
のインテリ軍団が知見と筆力を
結集したゴースト・ライティング
によって合作されたものだった
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
名誉会長のゴーストライターの証拠
創価学会批評ブログ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●関連リンク記事〓≫
「人間革命」の執筆体制と長期休載
創価学会はカルトです
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
ちなみに世界じゅうの著名人と
の対談集は、インテリ軍団員の
個々の者が秀でている専門分野
の卓越した知見を活かし、池田
大作名誉会長に成りきって自分
と相性の良さそうな学者・作家・
政治家・NGO活動家に宛てて
学会本部自慢の翻訳部員の介在
によって充実した往復書簡を
交わし、それらを対面対話風に
組み直したものである。つまり
有能な裏方がチカラを合わせて
作り上げたのが池田大作という
稀代のカリスマだったのである
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
::::::::::::::
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
他の連作シリーズへのリンク〓≫
≡目=田=■=田=■=田=■=田=皿>
●FascinatingFoxにメールを送る●
≡目=田=■=田=■=田=■=田=皿>

相互リンクとランキングプラス
自動相互リンクの波
自動相互リンク集 SeoLink Japan
自動相互リンク『リンクマスター』
かんたん自動相互リンク40