『HTM Builder in Server』中央のロビージャンル別スレッドの掲示板過去記事の編集
送信時刻2020年5月15日金曜日 午前7時46分54秒
お名前FascinatingFox
都道府県愛知県
性別男性 血液型B型 星座魚座 昭和46年生まれ
絶滅危惧種級の超貴重な
無修整流出症例画像
iVBVBVBVBVBVBVi
尖圭コンジローマが隙間なく
敷き詰められているやないか!
膣前庭がアルマジロの鱗のように
ボコボコになっとるやないか!

粘膜に米粒大程度の固まりが出来て
隆起する。とは言うもののそれは
「炎症」を起こしている訳では無い。
細胞が壊死(えし)することも無い。
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
概説になるが、ウイルスとは
「細胞内構造体」すなわち「ゴルジ体」
や「ミトコンドリア」などを持たない
「DNAだけのカプセル」であり、
何らかの経路で特定の型の細胞に
侵入し、その細胞の中にある部品を
利用して自身の複製を作り、その
複製を寄生した細胞の外へと
放出したり「細胞分裂」に乗じて
増殖した細胞に乗り移ったりする。
また、それらの過程で寄生した
細胞を「変質」させる。ウイルスの
種類によっては体内で毒素を
撒き散らしたり寄生した細胞を
破壊しながら自分の複製を次々と
作り続けるバイオハザードなタイプ
の物も地球上には存在するのだが、
●=●=●=●=●=●=●=●=●=●
尖圭コンジローマのウイルスである
「ヒト型パピローマ・ウイルス」は、
粘膜の細胞を改造して、自分自身が
安住して密かに繁栄するための堅固
な「コロニー」を建設し、じわじわと
増築を繰り返して領土を広げる。
ただ「潜伏する」ことだけを目的と
する静かなウイルスなのである。
このウイルスは非力で粘膜の
上皮細胞に跳ね返されてしまうので
「傷ついた粘膜」で無いと感染を成就
させることが出来ない。例えば、
iVBVBVBVBVBVBVi
女の側なら「女に潮を吹かせるため
の激しい指いれ愛撫」をされるとか
「愛液が充分に分泌されていない膣
にローション無しでペニスを乱暴に
抜き差し」されるとかで人為的に
「傷ついた粘膜」となることで、
「ヒト型パピローマ・ウイルス」の
侵略が可能となる。それと同様に
iVBVBVBVBVBVBVi
男の側ならやはりローションなど
を活用しない乾いた状態での長時間
かつ頻繁な手淫(セルフ抜き)により
ペニスの表面が傷んでしまうことで
「ヒト型パピローマ・ウイルス」が
感染することを充分に可能にする
「傷ついた粘膜」が出来上がる。
働かされ過ぎて傷を負ったペニスは
「ヒト型パピローマ・ウイルス」の
餌食に成り得る、ということだ。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

User Agent:CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)